SHOPIFY APP BLOG

スクラッチカード.amp

利用方法2022.06.04

スクラッチカード.ampをご紹介!導入手順も解説します

本コラムでは、「いいものごとに橋をかける」を会社理念として掲げている株式会社&.dが、Eコマース領域でShopifyアプリの開発事業で開発した「スクラッチカード.amp」について紹介していきます。

「スクラッチカード.amp」は、お客様の注文完了後にスクラッチ抽選カードを表示し、抽選でランダムにクーポンの配布ができるようになるアプリです。お客様に楽しんでいただきクーポンを付与することで、注文率向上とリピーター獲得向上に繋がります。。この記事では、「スクラッチカード.amp」の特徴とアプリの使い方について詳しく解説します。

「スクラッチカード.amp」とは?

「スクラッチカード.amp」とは、自社のオンラインストアにスクラッチカードの施策を加えて、他のストアにはないエンタメ性を演出できるアプリです。注文してくれたお客様に対してクーポンを付与し、リピート購入を促します。特別なプログラミングは必要なく、インストールすれば簡単に使い始められるのです。

注文完了後にスクラッチ抽選画面を表示し、当選者にクーポンを付与

お客様が注文完了後、スクラッチカードを画面に表示できます。マウスや指でこすると当選確認が可能です。スクラッチカードを削ったら、当選結果が表示されます。当選した場合は、お客様が結果送信ボタンを押すとクーポンが入手可能です。

費用は?

月額&9.80で、14日間の無料期間があります。

「スクラッチカード.amp」で、できること

「スクラッチカード.amp」では、以下のことが可能です。

・独自の景品やクーポンのセット

・自社ストアに合わせて見栄えの調整

他ストアにはない新しいコンテンツで独自性を主張できれば、注文率の向上が期待できます。さらに、クーポンを付与することで割引やお得なサービスを期待するリピーターを獲得できます。以下では、さらに詳しく特徴と機能を解説します。

独自の景品やクーポンをセット

「スクラッチカード.amp」では、最大5つまでの景品をセットできます。景品それぞれの当選確率を自社で設定可能です。よりお得な景品をセットすることで、お客様に対してワクワク感を演出でき、ショッピングをより楽しんでもらえるでしょう。

自社ストアの特徴に合わせて見栄えの調整

文字色や表示する画像など、ストアの特徴に合わせて調整可能なのでスクラッチ自体に独自性を持たせられます。

「スクラッチカード.amp」の使い方を解説

アプリの使用にプログラミングは必要ありません。特別なコードを書き込む必要がないのでインストールして、すぐに使い始められます。まずは、Shopifyから「スクラッチカード.amp」をインストールしましょう。

クーポンコードと、クーポン画像の準備

まずは、スクラッチカードの当選者様用のクーポンを設定しましょう。Shopify管理画面で、「アプリ管理」と「ディスカウント」をクリックします。ディスカウント用のクーポン管理画面を表示したら、画面右上にある「ディスカウントを作成する」をクリックしてください。次に、ウインドウに表示されたクーポンコードをクリックし、項目の入力を進めましょう。入力する内容は以下の通りです。

・クーポンコード

オリジナルのコードを作成可能です。「コードを作成する」をクリックすれば、文字列が自動で生成されます。

・タイプ

クーポンコードの対象を選択します。「割引率」「定額」「無料配送」「Xを購入するとYをプレゼント」という項目が表示されるので、適用するものをクリックしましょう。

・値 適用対象

割引価格を%で入力し、適用対象を選択します。

・最小要件

クーポンコードを適用する要件を入力します。

・使用制限

クーポンコードを何回使用できるかを設定します。

・有効日

クーポンの適用期限を設定する場合は設定します。

上記の必要事項を入力したら「クーポンコードを保存する」をクリックしましょう。その後、クーポン画像の保存をします。Shopifyの管理画面から「設定」「ファイル」をクリックします。ファイル画面のファイルをアップロード」をクリックし、アップロードした画像のURLを景品設定の画像URLにコピーしてください。

クーポンの設定

クーポンの設定は、Shopifyの管理画面から、「アプリ管理」「スクラッチカード.amp」の順でクリックし、アプリ管理画面を表示します。管理画面では、以下の項目を設定しましょう。

・景品設定

「当たり」「はずれ」のいずれかを選んで「更新」をクリックします。

・景品名

オリジナルの文字列を入力します。

・クーポンコード

すでに作成しているクーポンコードをコピーします。

・画像URL

すでにアップロードしているクーポン画像のURLをコピーします。

・文字サイズと文字色

クーポンで表示する文字のサイズと文字色を設定します。

・確率

クーポンの当選確率を設定します。

上記の内容を設定したらプレビューをクリックして確認しましょう。問題なければ、クーポンの開始をクリックしてください。ここまで設定できれば、あとはお客様の利用を待つだけです。

まとめ

「スクラッチカード.amp」は、お客様の注文完了時にスクラッチカードを表示して抽選を行い、ランダムでクーポンの配布ができる機能です。オンラインストアに新しいコンテンツを導入して注文率を高めたかったり、クーポンを配布してリピーターを獲得した買ったりするストアにおすすめのアプリです。無料お試し期間があるので、まずは試して自社ストアに向いているか検討してみてもよいでしょう。

BLOG LIST