送料無料バー&アップセル.amp

2024.07.02

Shopifyでセット販売を始めるには|おすすめアプリや注意点など

Shopifyのストアで売上向上を目指している方であれば、ユーザーにお買い得に商品を購入してもらえる「セット販売」が気になっている方も多いのではないでしょうか。市場的に競合が多い場合や、また売上が低迷している場合などには有効な施策です。

しかし、セット販売という言葉は聞いたことがあるが、その実践方法や詳細については知らない、という方も多いかと思います。

本記事では、Shopifyのセット販売のやり方や注意点、おすすめアプリまで徹底解説します。自身のストアでのセット販売施策導入の参考になれば幸いです。

Shopifyで購入の後押しをするなら「送料無料バー.amp」アプリがおすすめ

サイト上部に送料無料になるまでの残り金額を表示し、追加購入の訴求を実現
Shopifyアプリ「送料無料バー.amp」を利用することで、
・お客様のカートに入っている商品合計金額から送料無料までの残り金額を表示させる
・送料無料までの残り金額を埋められる商品を自動でレコメンド
…などの設定が可能です。

無料プランもあり。Shopify運営をさらに効率化させたい方はぜひお試しください。
送料無料バー.amp」を試してみる

目次

セット販売をする3つのメリット

まずは、Shopifyでセット販売を行うメリットを3つ紹介します。具体的には以下の効果が挙げられます。

  • 1.顧客単価の向上
  • 2.低コスト・低リスクで始められる
  • 3.伸び悩む在庫を削減できる

1.顧客単価の向上

セット販売を導入することで、顧客単価の向上が期待できます。セット販売および割引価格を提供することで、より多くの顧客に魅力的なオファーを提供し、購入意欲を高めることが可能です。

さらに、人気商品と他の商品を組み合わせることで、全体の売上向上も見込めます。この戦略は、ショップのブランディングや方針と整合させて検討することが重要です。

2.低コスト・低リスクで始められる

セット販売は、低コストかつ低リスクで始められる点が大きな魅力です。新しい商品を個別に開発するのではなく、既存の商品を組み合わせて販売するため、導入が容易なのです。

さらに、セット販売が期待通りの成果を上げられなかった場合であっても、設定を解除することで迅速に販売を中止できるため、リスクを最小限に抑えることができます。

3.伸び悩む在庫を削減できる

消費者の多くは、個別販売の商品よりも、セット販売でやや割安になっていた方がお得だと感じるものです。そのため、在庫がまだ豊富にある商品があれば、別の商品とセットにして販売してみると良いかもしれません。。

ただし、むやみに組み合わせてセット販売をしてもユーザーの心には響きません。どの商品とどの商品を組み合わせれば売上が向上するのか、またユーザーの心理的に「購入したい!」と思えるのかどうかを考えながら行いましょう。

セット販売を始めるためのおすすめアプリ6選

Shopifyでセット販売を始めるためには、アプリを別途導入する必要があります。ここではセット販売にぜひ活用したいおすすめのアプリを6つ紹介します。

1.送料無料バー.amp

送料無料バー.amp」は、オンラインストアで送料無料になるまでの残り金額を表示し、追加購入を促進できるアプリです。具体的な残り金額を表示することで、顧客の「ついで買い」を後押しします。送料無料キャンペーンを展開したい店舗や、追加購入を促したいストア運営者におすすめのアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • 完全無料で利用可能
  • 自社ストアに合わせたデザイン調整ができる
  • カート内の商品合計金額から送料無料までの残り金額を表示
  • カート内の商品有無に応じた文言の出し分け
  • ストアのデザインに合わせた送料無料バーのカスタマイズ(文字色、背景色、強調色など)
  • デバイス別(PCとスマートフォン)に表示設定が可能
  • 送料無料までの残り金額を埋められる商品を自動でレコメンド
  • 任意のページの上部または下部にバーを表示
  • 商品ページやカートページに特定のブロックを表示
  • 配送先の地域に応じて送料無料までの残り金額を出し分け可能

【価格】

FREEADVACE
無料$9.99/月

2.Shopify Bundles

Shopify Bundles」は、セット販売を行うための基本的な要素が揃ったアプリです。組み合わせる商品の変更や個数の変更ができ、多くのストア事業者に愛用されています。

ただし、セット商品の価格修正や削除は行えないため注意が必要です。機能は少ないもののシンプルに使いたいという方にはおすすめです。

【こんなストア担当者におすすめ】
・まずは基本的なセット販売から行いたい
・シンプルな機能だけで良い

【価格】
無料

3.Rebolt Bundle & Upsell

Rebolt Bundle & Upsell」は、セット販売を実現する基本的なアプリです。あらゆるバンドル、かつあらゆる言語で使用できるため、セット販売の中でも世界中で愛用されているアプリの1つであることが特徴です。

有料ではありますが14日間のトライアル期間があるため、この期間内に自社ストアに合う・合わないを選択することができます。

【こんなストア担当者におすすめ】
・安価にアプリを試したい
・豊富な機能を活用してみたい

【価格】
$12.49/月

4.シンプルセット販売|お手軽クロスセル

シンプルセット販売|お手軽クロスセル」は、非常にシンプルなセット販売アプリです。ノーコードで好きなデザインにカスタマイズできるため、自社ストアのブランドに合わせた装飾が行えます。

【こんなストア担当者におすすめ】
・直感的な操作を行いたい
・日本製のアプリを使用したい

【価格】
$14.99/月

5.All‑in‑One Marketing

All‑in‑One Marketing」は、セット販売に特化した形のアプリではなく、Shopifyにおける総合型マーケティングアプリです。セット販売に関する機能で言えば割引コードやポップアップ、バナーなどといったものが表示されるため、プロモーションの面においても有用であるといえます。

ただし、このアプリは日本語には対応していないので、翻訳や英語に抵抗のない方におすすめです。

【こんなストア担当者におすすめ】
・翻訳に抵抗がない
・セット販売だけではなくShopifyのマーケティングを一気通貫させたい

【価格】
$29.99/月

6.Bundle Builder

Bundle Builder」は、セット販売に特化したアプリの1つです。セット内の商品の在庫数が更新されると自動的にセットの個数も更新されるという仕組みになっており、セット販売の補助的な役割を果たすような立ち位置で考えておくと良いでしょう。

【こんなストア担当者におすすめ】
・セット販売に本腰を入れて取り組みたい
・ページを自社ストア用にカスタマイズしたい

【価格】
$29.99/月

Shopifyでセット販売をする際に覚えておきたい3つの注意点

次に、Shopifyでセット販売を行う際に注意したい点を3つ紹介します。メリットやおすすめのアプリなどを知るだけではなくデメリットやリスクとなる点も覚えておくことによって、安心してセット販売を行えるように整えましょう。

1.商品・在庫管理が複雑になってしまう

1つ目の懸念点として、商品および在庫の管理が複雑化することが挙げられます。セット販売を行う際には、単品販売ページとの整合性も考慮する必要があります。手動で管理する場合、ミスが発生しやすく、ユーザーとのトラブルにつながる可能性があります

しかし、本記事で紹介したアプリの中には、Bundle Builderのように在庫管理を自動化する機能を備えたものもあります。これにより、トラブルのリスクを軽減し、効率的な在庫管理が可能となります。自動管理が可能なアプリを導入することで、業務の円滑化を図りましょう。

2.情報の更新漏れが発生する可能性がある

セット販売を行う際には、商品の情報更新漏れが発生するリスクも考慮する必要があります。例えば、単品販売ページで商品説明を更新したものの、セット販売ページでは更新が反映されていないといったケースが考えられます。

このようなリスクを防ぐためには、事業者側がダブルチェックを徹底するなど、管理体制を強化することが重要です。適切な管理を行うことで、情報の一貫性を保ち、顧客満足度を向上させることができます。

3.顧客のニーズに合わず満足度が下がる恐れがある

「売れないから」という理由だけでセット販売を無計画に行うと、自社ストアに訪問するユーザーのニーズに合わず、満足度が低下するリスクがあります。

そのため、分析ツールを活用してユーザーが求めている商品の傾向を把握し、ユーザーの期待に応えるセット販売商品を提供することが重要です。これにより、顧客満足度を向上させ、売上の増加を図ることができます。

Shopifyでセット販売を成功させるために必要な3つのポイント

Shopifyでセット販売を成功させるには、以下3つのポイントを覚えておくことが必要になります。ユーザーにとってストレスなくセット販売を実現させるために一読してみてください。

  • 顧客のニーズに合うように適切に商品を組み合わせる
  • 在庫管理システム等を使ってミスなく在庫の数を揃える
  • 適切な値段設定にする

1.顧客のニーズに合うように適切に商品を組み合わせる

冒頭でも述べたように、ユーザーのニーズに合った適切な商品を組み合わせることが重要です。これを実現するためには、日々のユーザーの購買動向を把握し、どのようなターゲットにセット商品を購入してもらいたいかを明確にすることが必要です。

繰り返しになりますが、無計画に商品を組み合わせても効果は期待できません。ユーザーが「これはお得だ」と感じるセット商品を提供することで、顧客満足度を高め、売上の向上を目指しましょう。

2.在庫管理システム等を使ってミスなく在庫の数を揃える

セット販売の在庫が売れたものの、単品の在庫の数が更新されていない現象もあり得ます。在庫数の変動にミスがないようにするためには、在庫の数も連動して自動管理してくれるツールの導入が必要不可欠です。

3.適切な値段設定にする

セット販売の値段は適切に行いましょう。高すぎず・安すぎずという軸を持ち、ユーザーの購買意欲を誘う値段であることが必要です。そのためには自社ストアにある他商品との兼ね合いや、また今までの分析をもとにしながらユーザーファーストな価格になるよう慎重に検討してください。

まとめ|Shopifyのセット販売でさらに顧客を満足させ、売上をアップしよう

Shopifyでセット販売を行うことによって、購買のハードルが下がり、売上アップが見込めます。それだけではなくユーザーの満足度を高めることも期待できるでしょう。

ただし、セット販売をする際にはしっかり在庫数を管理したり、また自社に合ったツールを選ぶことが重要です。売上を立てたいからといって無計画にセット商品を販売するのではなく、ユーザーの立場に立ち、組み合わせを考案してみてください。

本記事が貴社にとっての参考になれば幸いです。

Shopifyで購入の後押しをするなら「送料無料バー.amp」アプリがおすすめ

サイト上部に送料無料になるまでの残り金額を表示し、追加購入の訴求を実現
Shopifyアプリ「送料無料バー.amp」を利用することで、
・お客様のカートに入っている商品合計金額から送料無料までの残り金額を表示させる
・送料無料までの残り金額を埋められる商品を自動でレコメンド
…などの設定が可能です。

無料プランもあり。Shopify運営をさらに効率化させたい方はぜひお試しください。
送料無料バー.amp」を試してみる

BLOG LIST