Shopify

2024.05.03

【2024】おすすめShopifyアプリ一覧|集客や販売促進、配送効率化など

「Shopifyの運用を開始し、Shopifyアプリの導入を検討しているが、どのようなアプリを導入するべきかわからない」
「無料で使える便利なShopifyアプリを知りたい」

ShopifyでECストアを運用し始めた方の中には、上記のような悩みや疑問を持つ方も多いでしょう。ストアの運営方針により解決したい問題や実現したいことは異なるため、どのような機能が必要かを考えニーズに合ったアプリを導入することが重要です。

そこで本記事では、おすすめのShopifyアプリを5つのカテゴリに分けて紹介しています。また、Shopifyアプリを導入する上で気を付けるべきことについても詳しく紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

Shopifyの送料設定なら「配送カスタム.amp」アプリがおすすめ

日本全国のお客様に合わせた送料設定を簡単に実現
Shopifyアプリ「配送カスタム.amp」を使えば、より柔軟な条件での送料設定を実現します。
・エリアごとの送料設定(都道府県単位 / 郵便番号単位 / 離島)
・小型便・クール便など配送種別ごとの送料設定(商品タグ)
・カンガルー置き配便や代引き配送の送料設定

いまなら14日間の無料体験付き。Shopify運営をさらに効率化させたい方はぜひお試しください。
「配送カスタム.amp」を試してみる(14日間の無料体験)

目次

Shopifyアプリとは?

Shopifyアプリとは、Shopifyの標準機能では実現できない機能をアプリによって追加・拡張するツールを指します。スマートフォンを使用するときにインストールするアプリのようなものだと思ってもらえれば、理解しやすいでしょう。

Shopifyアプリには8,000を超えるアプリが揃っており、ストアのカスタマイズにも役立ちます。アプリの種類も豊富で、マーケティングに役立つものや、配送業務を効率化するものなど、さまざまなものが用意されています。

Shopifyアプリは国内外で開発されており、アプリの設定やサポート言語がすべて英語のものもあります。そのため、インストールする際はアプリが対応している言語を事前に確認することが重要です。

おすすめのShopifyアプリ一覧

本章では、「集客促進」「販売促進」「配送業務効率化」「サイトデザイン改善」「ユーザビリティ向上」「LINE連携」の観点からおすすめのアプリをそれぞれ紹介します。下記情報を参考に、ストアの課題解決に役立つ最適なアプリを探してみてください。

カテゴリアプリ名概要
集客促進Google & YouTubeGoogle・YouTubeとストアを連携
Facebook & InstagramFacebookショッピングとInstagramショッピング機能を利用できる
TikTokTikTok広告の効率的な運用を実現
まるっと集客アフィリエイト&広告の一括管理・運用
Klaviyoメールマーケティングに役立つ
AdSIST主要な広告媒体への広告出稿
販売促進送料無料バー.amp送料無料までの金額を表示させ顧客単価UP
ポイント&メンバーシップ.ampポイントサービスを導入できる
All in giftギフト設定ができる
proteger延長保証の導入
Rebolt Bundle Productsセット販売の促進に役立つ
配送業務効率化配送料カスタム.amp詳細な配送料の設定が可能
配送日時指定.amp配送日時を指定でき顧客満足度UP
再入荷通知サポーター再入荷通知ができ販売機会の損失を防ぐ
Order Printer帳票出力の効率化
スマート配送先バリデーション配送先の間違いを防止でき配送業務をスムーズにできる
Matrixifyストアデータのインポート・エクスポートを簡単にできる
サイトデザイン改善Design Packs: Theme Sectionsデザインパーツを追加できる
PageFlyオリジナリティーの高いページを作成できる
Transcy越境ECに欠かせない翻訳アプリ
Fontifyフォントの変更ができ独自性の高いページを作れる
Shogun ‑ Landing Page Builderコーディングなしで細かいデザイン編集が可能
ユーザビリティ向上Related Blog Posts Pro関連記事を提案しサイト内回遊率を向上させられる
Mikawaya Subscriptionサブスクサービスを導入できる
RuffRuff 目次作成目次を作成し記事の読みやすさを向上
Buddha Mega Menuオリジナルメニューを作成できる
HelpLab FAQ Page, Product FAQsよくある質問を簡単に作成できる
LINE連携CRM PLUS on LINEストアとLINEの連携ができる
おみせコネクトインストール後、最短10分でセットアップを完了させられる
LipifyShopifyPOSとの連携機能あり
Shopify Flowモデルケースに対応した数百のテンプレートを使用できる
チャネルトーク実店舗のような接客体験をECサイト上で実現できる

集客促進

Shopifyでは、他のECプラットフォームとは違い集客に力を入れる必要があります。Amazonや楽天市場のようなモール型ECサイトでは、多くのユーザーがすでに存在し、商品を出品するだけでユーザーの目に触れる機会を得られます。しかし、Shopifyでは新しく立ち上げたECサイトは知名度が低く安定した売上を見込めないため、自ら集客を行い、ECサイトに訪れてもらう必要があるのです。

そこでまず初めに紹介するのは、Shopifyでストア運営を行っていく上で欠かせない、集客に役立つアプリです。

Google & YouTube

Google & YouTube」は、Shopifyストア、Google、YouTubeを総合的に連携させられるアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • Google Merchant Centerとの連携
  • 製品・セール・配送情報をGoogleサービス全体で同期し、見込み客を顧客に変えられる
  • Google Analyticsを通じてEコマースの詳細な分析データにアクセスできる
  • ストアをYouTubeに連携させ、視聴者が動画を通じて製品を購入できるようにする
  • GoogleのAIを活用したProduct Studioで画像の作成や改善が可能

価格:無料

Facebook & Instagram

Facebook & Instagram」は、Meta(旧Facebook)が提供している公式アプリです。

商品を自動的にFacebookとInstagramのショップに同期させることで、Shopifyに登録した商品が自動で反映されます。これにより、手動で各プラットフォームに商品を登録する必要がなくなり、在庫切れの商品がFacebookやInstagramで販売されてしまうようなことも防げます。

このアプリの特徴・できること

  • ベストセラー商品やよく見られているコンテンツなど、ショップのインサイトの取得が可能
  • コンバージョンピクセルを設定することで、より良い広告パフォーマンスを実現

価格:無料

TikTok

TikTok」は、ShopifyとTikTokを連携させ、TikTok動画広告の作成、配信、管理、最適化をサポートするツールです。Shopifyの商品データを活用して、魅力的な広告クリエイティブを作成し、TikTokの大規模なユーザーベースに対して効果的にプロモーションを行うことができます。

このアプリの特徴・できること

  • ワンクリックでTikTok Pixelをインストールし、広告のパフォーマンスを測定
  • 商品の画像や動画をアップロードするだけで、TikTokスタイルの動画を数分で作成できる
  • Shopifyの商品情報をTikTokに同期させ、高パフォーマンスな広告を作成できる
  • 注文管理もアプリ内で一括して行えるため、効率的な運用を実現

価格:無料

まるっと集客

まるっと集客」は、成果報酬型で各種アフィリエイトやGoogle、Facebook広告に出稿可能な集客・マーケティング特化アプリです。

このアプリの特徴・できること

  • 固定費がかからず、売れた分だけの費用が発生
  • バリューコマースやA8.net、アクセストレード、Ameba Pickなどの大手アフィリエイトASPとの連携が可能
  • 複雑なタグ設定や予算管理が不要で初心者でも簡単に導入・運用できる
  • エンジニア不要で簡単に各種タグ導入が可能
  • 報酬額の自由設定によるCPA対策ができる

事例

スマートフォンやタブレットなど通信端末の中古販売事業を行う「にこスマ」では、「まるっと集客」の広告を運用する際、固定費無料で運用できる点に魅力を感じています。また、管理画面の操作もわかりやすく、仕様変更があった際にはすぐに案内があり、安心感を持って利用できています。

参照:中古だからこそ、正直に。「高品質な中古スマホ」を提供する「にこスマ」の魅力とは

価格:無料

Klaviyo

Klaviyo」は、様々なデータに基づいてデジタルマーケティングを自動化できるアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • 300以上の異なるソースから集めたデータ(Webサイトの利用状況・ユーザータグ・商品カタログ・クーポン情報など)を1か所に統合
  • メール・SMS・フォーム・モバイルプッシュ通知・レビューなど、さまざまなマーケティングチャネルでパーソナライズされたキャンペーンを瞬時に実行
  • 複数のプラットフォームを切り替え手作業する手間を削減
  • 過去のデータとリアルタイムの行動データを基に、ユーザーのセグメントを作成
  • 自動化されたマーケティングフローやキャンペーンで特別なクーポンコードを生成

事例

アパレルショップ「Premier」は「Klaviyo」を活用し、メールの開封率73%・クリック率12%と非常に高い開封率とクリック率を達成しました。

参照:How Premier Achieves a 12% Click Rate Using the Price Drop Trigger

価格

FREEEMAILSMS
無料インストール$30/月$15/月

AdSIST

AdSIST」は、Instagram・Facebook・Yahoo!・Google・LINEを通じて、専門的な知識がなくても簡単に集客できる、国産の売上UP支援アプリです。

このアプリの特徴・できること

  • ネットショップを初めて開設する店舗から実績のある店舗まで、幅広いビジネスオーナーにとって低予算で始められる集客サポートツールとして役立つ
  • 登録されている商品データを自動で取り込み、InstagramやFacebook、Yahoo!、Googleなどのプラットフォームに配信できる
  • チャットボットの質問に答えるだけで配信設定を簡単に完了させられる
  • 1日1,000円からの低予算で集客活動を開始できる

事例

レースや刺繍が魅力的な大人向けレディース服を販売している「kinarina」では、「AdSIST」を活用し広告運用を行っています。以前は、サイトへのアクセス数はあったものの、コンバージョンに繋がらないことが課題でした。しかし「AdSIST」を導入後、運用にかかる手間を変えずにコンバージョン率を向上させることに成功しました。

参照:数分の設定で売上発生!広告の知識がなくても効果が出た秘訣とは?

価格

フリープランスタンダードプランプレミアムプラン
無料インストール$45/月$90/月

販売促進

次に、販売促進に役立つ便利なアプリを紹介します。

昨今、ECサイトの数が増加し競争が激化しています。そこで、販売促進活動を通じて自社サイトの認知度を高め、競争優位性を確保することが重要です。魅力的なキャンペーンやセールを実施することで、他社との差別化を図ることができます。

また、販売促進の効果は一時的な売上増加だけでなく、長期的な売上向上にも寄与します。新規顧客の獲得や既存顧客の購買頻度向上により、安定的な収益基盤を構築することにも繋がるでしょう。

送料無料バー.amp

送料無料バー.amp」は、オンラインストアで送料無料になるまでの残り金額を表示し、追加購入を促進できるアプリです。具体的な残り金額を表示することで、顧客の「ついで買い」を後押しします。送料無料キャンペーンを展開したい店舗や、追加購入を促したいストア運営者におすすめのアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • 完全無料で利用可能
  • 自社ストアに合わせたデザイン調整ができる
  • カート内の商品合計金額から送料無料までの残り金額を表示
  • カート内の商品有無に応じた文言の出し分け
  • ストアのデザインに合わせた送料無料バーのカスタマイズ(文字色、背景色、強調色など)
  • デバイス別(PCとスマートフォン)に表示設定が可能
  • 送料無料までの残り金額を埋められる商品を自動でレコメンド
  • 任意のページの上部または下部にバーを表示
  • 商品ページやカートページに特定のブロックを表示
  • 配送先の地域に応じて送料無料までの残り金額を出し分け可能

価格

FREEADVANCE
無料$9.99/月

「送料無料バー.amp」を試してみる(無料版あり)

ポイント&メンバーシップ.amp

ポイント&メンバーシップ.amp」は、ショッピングや特定のミッション達成時にポイントを進呈し、顧客のロイヤリティとリピート購入を促進できるメンバーシップサービスを提供するアプリです。リピート率の向上を図りたい、ポイントやクーポンを活用し顧客エンゲージメントを高めたい、独自のメンバーシッププログラムを導入しCRM施策を行いたいと考えているストア運営者に特におすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • リピート購入を促進するCRM強化や、ストア独自のメンバーシップサービスでブランド価値を向上させるなど、ストアに合わせた柔軟な運用設定が可能
  • 商品購入時やSNSシェア時などのユーザーアクションに応じてポイントを進呈
  • 会員専用のマイページの作成
  • メンバーシップサービスへの導線デザイン設定
  • 柔軟なポイント設定(有効期限や付与率の設定)
  • ストア独自のミッションの設定(会員登録やSNSシェアなど)
  • 保有ポイント数に応じた会員ランク設定
  • ランクに応じたキャンペーンの実施

価格(30日間の無料体験あり)

BASICADVANCEPRO
無料インストール※会員1人につき$0.24の従量課金$48/月※会員1人につき$0.12の従量課金$96/月※会員1人につき$0.06の従量課金

「ポイント&メンバーシップ.amp」を試してみる(30日間の無料体験)

All in gift

All in gift」は、通常のギフト配送だけでなく、eギフト(SNSを介したデジタルギフト)にも対応し、様々なギフトオプションを提供しているアプリです。リピート購入促進や新規顧客獲得、ブランドの価値向上を図りたいストア運営者におすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • さまざまな出荷業務アプリとの連携が可能
  • 熨斗やラッピング、カタログギフト、複数配送などリッチなギフト体験を実現
  • 住所不明の相手にも贈れるeギフトの受取りURLの発行
  • お届け先住所の匿名化機能
  • ロジレス、オープンロジ、ネクストエンジンなどの出荷業務アプリとの連携

事例

史上初のW機能の機能性表示食品「働くアタマとカラダの脂肪に ホップ効果」を提供する「INHOP」では、「All in gift」を導入しています。アプリのeギフト機能により、住所を知らない相手にも手軽に健康と感謝の気持ちを贈ることができるようになりました。

参照:Shopifyアプリ「All in gift」が、史上初のW機能の機能性表示食品「働くアタマとカラダの脂肪に ホップ効果」を提供する「INHOP」にて採用

価格(14日間の無料体験あり)

通常ギフト(完全無料)Eギフト(最安値保証)Eギフト PRO(最安値保証)
無料無料インストール※eGift transaction fee 3%$49/月※eGift transaction fee 3%

proteger

proteger」は、延長保証サービスを提供し、顧客に安心感を与えながら追加の売上を生み出すことのできるアプリです。電子機器、家電製品、スポーツ・フィットネス用品、自動車部品、家具、宝石・時計、楽器など幅広い製品を取り扱うストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 販売店がリスクなく延長保証を販売できる
  • 延長保証販売の自動追跡
  • 保証対応がShopify上で完結

事例

西日本を中心にパソコン専門店を展開する「アプライド株式会社」では、「proteger」を導入しています。現在では、延長保証サービスを展開する際の工数はゼロで、サービス加入率は62%と高い数値を達成しています。

参照:PC・パーツ通販のアプライドネット 延長保証の加入率は62%、自動保証付帯機能により運用負荷はゼロに

価格:無料

Rebolt Bundle Products

Rebolt Bundle Products」は、製品バンドル・数量割引・コンボバンドル・ミックスアンドマッチ・ボリュームディスカウントなどの機能を使い、平均注文額を増やせるアプリです。顧客に多様な購入オプションを提供したい、効率的な在庫管理と分析を実施したいストア運営者におすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 自動在庫同期機能による在庫管理の最適化
  • 様々なバンドルオプションによる販売促進
  • デザインのカスタマイズが可能
  • 顧客がお気に入りの製品を自由に組み合わせカスタマイズボックスを作成
  • 複数製品を組み合わせグループ化した販売

事例

寝具を中心に販売を行っている「The Midnight Gang」では、「Rebolt Bundle Products」を導入しています。使用感がとてもよく、まるでShopifyのWebサイトの一部であるかのように見え、操作も簡単だと評価しています。また、問題発生時の対応もスムーズで、素晴らしいサポートに感謝の意を示しています。

参照:Simplifying Product Bundles for Everyone

価格(14日間の無料体験あり)

ADVANCED
$14.49/月

配送業務効率化

次に、配送業務の効率化に役立つアプリを紹介します。

ECサイトにとって配送は顧客との直接的な接点であり、配送の質は顧客満足度に大きく影響します。Shopifyアプリを導入し配送業務を効率化することで、迅速かつ正確な配送を実現でき、顧客満足度を高められます。また、人件費や燃料費などのコストを削減でき、収益性の改善にも繋げられます。

配送カスタム.amp

配送カスタム.amp」は、配送地域・発送方法・注文量など様々な条件に応じて配送料金を自由に設定できる国産のShopifyアプリです。配送料の設定において細かなカスタマイズを行いたいストアや、特定の地域や発送方法に対応したいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 自社ストアの運営状況に合わせた細かい配送料設定が可能
  • クール便や代引きなど日本特有のニーズに対応できる
  • 都道府県や郵便番号ごとに配送料金の設定(離島への料金設定も含む)
  • クール便や小型郵便対象など商品タグごとの配送料金設定
  • 注文合計金額や注文合計重量ごとの配送料金設定
  • 代引きやカンガルー置き配便の配送料金設定
  • 複数の配送料金設定条件を加味した配送料金シミュレーション
  • 配送料金シミュレーターを使用して、最終的な配送料金を確認

事例

クリーニング業界で使用される洗剤や機会の提供を行っている「株式会社光栄産業」では、一般家庭向けの洗剤販売サービス「DAILY CLEANERS & CO-」において「配送カスタム.amp」内の機能である「カンガルー置き配便 by LOCCO」を導入しました。置き配を活用し、再配達を減らしトラックからのCO2排出量削減に取り組んでいる事例です。

参照:光栄産業、脱炭素社会に向けて「宅配便の再配達削減」を目指す

価格(14日間の無料体験あり)

BASIC
$12/月

「配送カスタム.amp」を試してみる(14日間の無料体験)

配送日時指定.amp

配送日時指定.amp」は、日本の主要な配送業者に合わせて配達希望日時の設定ができ、配送業務の負担を軽減させられるアプリです。日本の配送業者に合わせた配送日時指定ができる機能を導入したいストアや、配送スケジュールのカスタマイズを行いたいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便など配送会社ごとの配送時間帯の設定
  • カート画面・チェックアウト画面で配送日時の設定
  • 最短・最長の配送希望日、締め時間の設定、ストアの休業日や発送手続きができない日などストアの運営スケジュールに合わせた配達日時のカスタマイズ
  • 置き配の設定(ゆうパック対応含む)と注文情報のメタフィールドへの登録
  • 商品タグやカート内商品の条件に基づく配送希望日の制限設定
  • 注文情報をCSV形式でエクスポートし、各運送会社用の伝票出力と追跡番号の読み込み、発送完了メールへ追跡番号の記載が可能
  • 再配達による受け取り遅延を減らせる

事例

国内外で20以上の店舗経営を行っている人気らーめん店「AFURI」では、オンライン販売を行うECサイトにおいて「配送日時指定.amp」を導入しています。「配送日時指定.amp」で配送日時の指定や、配達希望日を受け付けられないケースへの対応を行い、店舗と変わらない味をオンラインでも届けることに成功しています。

参照:配送日時指定.amp導入事例:AFURI株式会社|オンライン販売のオペレーションの効率化を実現

価格(14日間の無料体験あり)

NORMALADVANCED
$9.80/月$19.80/月

「配送日時指定.amp」を試してみる(14日間の無料体験)

再入荷通知サポーター

再入荷通知サポーター」は、商品の再入荷時に自動でメール、SMS、またはLINEを通じて通知を行えるアプリです。売り切れ状態を防ぎたい、再入荷通知を通じて顧客のエンゲージメントを高めたいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 商品の再入荷時にメール、SMS、LINEで自動通知
  • 売り切れ商品の再入荷通知を自動化
  • エンドユーザーの再入荷希望数の把握
  • クリック数や購入数などをグラフで確認できるダッシュボード機能
  • 在庫アラート機能による売り切れ状態の防止
  • マーケティング活動の効率化と、コンバージョン率の増加を実現

価格(7日間の無料体験あり)

FREESTARTUPSMALL BUSINESSMEDIUM STORE
無料$9.50/月$15/月$35/月

Order Printer

Order Printer」は、カスタマイズ可能な梱包伝票や、請求書、配送ラベルなどを印刷できるアプリです。注文書類の印刷をカスタマイズしたいストアや、ブランドのプロモーションと顧客体験の向上を図りたいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 無料で簡単にセットアップ
  • HTMLやLiquidを使用したテンプレートのカスタマイズが可能
  • 注文に関するすべての書類を一括または個別にプレビューし印刷
  • 請求書・梱包伝票・Shopify配送ラベルを一度に印刷
  • カスタマイズ可能なテンプレートを使用しブランドアピールが可能

事例

Shopifyアプリやストア開発を行っている「株式会社refactory」では、同社のECサイト「イノホイ」において「Order Printer」の有料版「Order Printer Pro」を導入しています。アプリの導入により、マイページから領収書を簡単にダウンロードできるようになり、ユーザーの利便性向上とUIの向上に成功しました。

参照:マイページから領収書を手軽に発行できる機能を開発しました

価格:無料

スマート配送先バリデーション

スマート配送先バリデーション」は、配送先住所の間違いを自動でチェックでき、正確な配送を支援するアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • ストアのチェックアウト時に配送先住所を自動でチェック
  • 誤りがある場合、ユーザーに再確認・修正を促すポップアップが表示される
  •  日本の住所の表記ゆれを自動で日本郵便の正しい表記に補正
  •  「ケ」「ヶ」の誤りや、「市」「区」の抜けなどの細かな表記ゆれを自動で修正
  • 住所が英語表記である場合、日本語表記に修正するよう促す

価格(14日間の無料体験あり)

無料スターターベーシックプロ
$4/月$20/月$68/月

Matrixify

Matrixify」は、ストアのデータ管理をサポートします。一括でのインポート、エクスポート、更新、および移行など、ストアデータを一括で扱う際に便利なアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • Excel、Google Sheets、またはCSVファイルを使用したデータのインポートおよびエクスポート
  • Magento、WordPress/WooCommerce、BigCommerce、Lightspeedなどからの移行のサポート
  • データのバックアップと復元が可能
  • エクスポート・インポートのスケジュール予約ができ、自動的に作業を繰り返す

価格(14日間の無料体験あり)

無料BASICBIGENTERPRISE
$20/月$50/月$200/月

サイトデザイン改善

Shopifyには様々なテーマが用意されていますが、アプリを導入することで、さらにデザインを改良でき、魅力的なストアを構築できます。

ここでは、サイトデザインを改善できるアプリを紹介します。

Design Packs: Theme Sections

Design Packs: Theme Sections」は、150以上の新しいレイアウトとブロックが含まれているアプリです。プロフェッショナルなデザインを低コストで実現したい場合や、カスタマイズ可能なテンプレートを活用しストアの見た目を向上させたいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • コーディングなしで150以上の高品質なテーマセクションやテンプレートを組み合わせられる
  • 魅力的なランディングページや製品プロモーションの作成可能
  • サイズ、フォント、色、アニメーション、モバイル設定などのカスタマイズが可能
  • ストアのパフォーマンスや速度を低下させない設計
  • 専門家によるメールやライブチャットでのサポート

事例

アロマセラピー製品の販売を行っている「MOXĒ」では、「Design Packs: Theme Sections」を導入しています。開発者がいなくてもWebサイトを強化でき、何か問題が発生した際には優秀なサポートチームによるサポートを受けられ、素早く問題を解決することに成功しています。

参照:Design Packs Inc

価格

STARTER PACK PLANMONTHLY PLANANNUAL PLAN
無料$24.99/月$16.58/月※1年に1回$199を請求

PageFly

PageFly」は、自分のテーマに合わせたページやセクションを作成できるアプリです。自分のストアに合ったユニークなデザインを求めるストアや、特定のキャンペーンなどで使用する際のデザインを作成したいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • ドラッグアンドドロップビルダーで簡単にページを作成できる
  • 他アプリとのシームレスな統合も可能
  • スライドショー・ブロック・タブ・アコーディオン・表・コンテンツリストなどを使ったページ作成
  • モバイルやタブレット表示への自動応答・クロスデバイス修正

事例

犬用サプリメントを提供するインドの企業「K9 Vitality」では、「PageFly」を導入し、コンバージョン率4.5%以上を達成しています。

参照:PageFly レビュー

価格

FreePay as you goUnlimited
無料$24/月$99/月

Transcy

Transcy」は、オンラインストアを多言語に翻訳し、リアルタイムの通貨換算機能を提供しているアプリです。越境ECを始めたい場合やグローバルなビジネス展開を目指すストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • リアルタイムの為替レートによる自動言語翻訳
  • 顧客の言語で画像を表示する画像翻訳
  • 手動やAI・専門家による翻訳オプション
  • 自動検出システムを使用したカスタマイズ可能な言語と通貨スイッチャー

価格(7日間の無料体験あり)

無料BASICGROWTHPREMIUM
無料インストール$11.90/月$29.90/月$59.90/月

Fontify

Fontify」は、Webページの全体または一部のフォントを簡単に変更できるアプリです。独自のフォントスタイルでブランドイメージを強化したい、特定のセクションや全ページに異なるフォントを適用したいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • Googleフォントやカスタムフォントを簡単に適用できる
  • 既存のブランドフォントをアップロードできる
  • カスタムフォントを簡単かつ迅速にアップロード
  • すべてのShopifyテーマおよびアプリ(The4テーマ、EComposerなど)との互換性あり

価格:無料

※Web サイトにカスタムフォントを使用したい場合は、月額3ドル、または年間29ドル

Shogun

Shogun」は、Shopifyストアのためのランディングページビルダーです。

このアプリの特徴・できること

  • 視覚的に魅力的で最適化されたショッピング体験を提供できる
  • 訪問者を顧客へと転換できる確率を上げられる
  • 直感的なビジュアルエディターを使ったリッチでダイナミックなランディングページを作成できる
  • A/BテストによりROIを最大化させられる
  • ターゲットエクスペリエンスによりパーソナライズされたコンテンツを提供できる

事例

60か国以上で愛されている世界初のプレミアムなノンアルコール蒸留酒ブランド「Lyre's Spirit Co.」はECサイトで「Shogun」を活用し、ランディングページと製品ページの作成を1日で構築することに成功しました。最終的にはサイトコンテンツのデザイン方法を独自に構築できるようになり、現在では8つのグローバルサイトで合計約700ページを公開しています。

参照:Lyre’s Increases US Landing Page Conversion Rate by 15% With Shogun

価格(10日間の無料体験あり)

BUILDGROWADVANCED
$99/月$299/月$499/月

ユーザビリティ向上

Webサイトの構造や見やすさ、欲しい情報へ簡単にアクセスできる導線の設計により、ユーザーが商品やサービスを探す時間を短縮でき、質の高い購買体験を提供できます。また、使いやすいECサイトは、顧客の滞在時間を延ばし、購入率を高めます。さらに、顧客が求める商品を見つけやすくし、購入までのステップを最適化することで、カート放棄率の減少にも繋げられます。

本章では、ユーザビリティの向上に役立つアプリを紹介します。

Related Blog Posts Pro

Related Blog Posts Pro」は、Shopifyのブログ内で関連する記事を読者に提案できるアプリです。これにより、読者のエンゲージメントとSEOの向上を図れます。ブログの読者を増やし、SEOを強化したいストア運営者におすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 関連記事の自動提案により読者の興味関心を維持できる
  • 簡単なカスタマイズやタグを使用し関連性を向上させられる
  • ブログの記事に関連する記事を自動的に提案
  • 読者が記事を読み終えた後に追加の記事を提案
  • 特定のブログを除外する機能あり

価格:無料

Mikawaya Subscription

Mikawaya Subscription」は、売上向上のためのマーケティング機能に特化した日本製のサブスクリプション機能を導入できるアプリです。Shopifyでサブスクリプションサービスの提供を行い、同時に効果的なマーケティングを実施したいと考えるストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • Shopify商品との紐付けによる簡単な実装
  • CVR改善やLTV向上に役立つ機能とサポートを活用できる
  • 解析グラフ、LTVアップ、外部連携機能あり
  • 顧客データの詳細な集計とマーケティング分析ができる

事例

お花の定期便を提供している株式会社フロアスタンダードが運営する「LIFFT」では、「Mikawaya Subscription」を導入しサブスクリプションサービスを実施しています。特に、「チェックアウトリンク機能(Buy Button)」や「解約時アンケート機能」を活用しており、解約理由の分析と今後の運営方針の策定に役立てています。

参照:お花の定期便を提供している「LIFFT様」にて、Shopify定期便アプリ『Mikawaya Subscription』を導入

価格

FREEプランLIGHTプランSTANDARDプランPROプラン
無料$12/月※3%のサブスク販売手数料$49/月※1%のサブスク販売手数料$499/月※1%のサブスク販売手数料

RuffRuff 目次作成 

RuffRuff 目次作成」は、世界74カ国で利用されている、ブログ記事や商品ページに自動で目次を生成できるアプリです。コンテンツの読みやすさの改善やSEO対策、ユーザーニーズを把握しマーケティングに活用したいと考えるストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 2ステップでの簡単な導入
  • デザインのカスタマイズが可能
  • ブログ記事、コレクション、商品、ページに目次を表示
  • ライブプレビュー機能によりリアルタイムでの変更確認が可能
  • 色や章番号、字下げ、開閉ボタンなどのデザインカスタマイズ可能

事例

味噌汁や味噌玉の販売を行っている「ドットミソ」では、「RuffRuff 目次作成」を導入し、ブログの充実に役立てています。簡単でわかりやすいUIが魅力的で、直感的に導入できました。日本語サポートが完備されている点も良いと述べています。

参照:Shopifyに目次を自動生成するアプリ「RuffRuff 目次作成」とは?_利用者の声

価格:無料

Buddha Mega Menu

Buddha Mega Menu」は、簡単に美しいドロップダウンメニューを作成できるアプリです。ナビゲーションを改善し、ストアの外観を洗練させたいストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • 最新のデザイントレンドを取り入れた美しいメニューを使用できる
  • ユーザーがメニューから直接商品をカートに追加できる
  • コレクション・製品・ブログ・ページ・カスタム・バナーに画像を追加可能
  • マルチ言語対応:1クリックでショップの任意の言語にメニューを翻訳
  • プロモーションを紹介するためのカウントダウンタイマー・ラベル・バッジ・アイコン・ビデオ機能がある

価格

FREEMEGA ZEN
無料$9.95/月

HelpLab FAQ Page, Product FAQs

HelpLab FAQ Page, Product FAQs」は、お店や製品に関するFAQページを簡単に作成できるアプリです。FAQページを通じてブランドイメージを高めたい、カスタマーサービス負担軽減を目指しているストアにおすすめです。

このアプリの特徴・できること

  • スタイリッシュな製品FAQを簡単に作成できる
  • ストアFAQと製品FAQの簡単かつシームレスな統合
  • FAQに写真やビデオを追加可能
  • ストアがサポートする複数言語に対応

価格(5日間の無料体験あり)

BASICESSENTIALSPROFESSIONAL
無料$3.99/月$7.99/月

LINE連携

Shopifyでは、アプリを導入することで多くのユーザーを抱えるLINEと連携することが出来ます。

日本国内でのLINE利用者は、2023年6月末時点で9,500万人を超えており、日本の約8割の人々が利用しています。通常SNSの利用者層には異なる特徴がありますが、LINEの場合老若男女問わず幅広い世代から利用されていることが上記の表からもわかります。そのため、LINEを活用することで、様々な年代の方へのアプローチが可能です。

どのような形態のストアであっても、LINE連携により売上の向上やリピート客の増加などが期待できるでしょう。ここでは、LINE連携ができるアプリを紹介します。

LINE連携について詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。

CRM PLUS on LINE

CRM PLUS on LINE」は、ShopifyストアとLINEを連携させ、顧客や購買データを活用したメッセージ配信を実現できるアプリです。

このアプリの特徴・できること

  • Shopify上の顧客データを用いて配信対象を絞り込み、LINEでのメッセージ配信ができる
  • Shopifyのカゴ落ちメール機能と連携し、LINEでチェックアウト離脱のリカバリメッセージや再入荷通知、発送通知を自動配信できる
  • セキュリティの高いソーシャルログイン機能に対応
  • 他のLINE関連ツールとも基本的に併用可能
  • 購入完了ページやマイページにLINE連携や友だち追加ブロックを作成できる

事例

焼きたてチーズタルト専門店の「株式会社BAKE」では、2020年6月に公式オンラインショップ「BAKE THE ONLINE」をオープンし、「CRM PLUS on LINE」の活用によりターゲットリーチの8割はLINEログイン経由となり、LINE公式アカウントの友だち追加4万人を達成することに成功しました。

参照:キーワードは「Shopifyへの情報一元化」 6ヶ月で4万人が登録した BAKEのLINEのデジタル会員証活用

価格

FREEENTRYGROWTHADVANCED
無料インストール$10/月$30/月$200/月

おみせコネクト

おみせコネクト」は、Shopifyの顧客データを活用したメッセージ配信ができるアプリです。インストール後、最短10分でセットアップを完了させられるため、難しい操作も必要なく誰でも簡単にLINE連携を実現できます。

このアプリの特徴・できること

  • 閲覧商品リマインド(リターゲティング)配信
  • 購入や発送トリガーのステップ配信やセグメント配信
  • LINEメッセージ配信後の売上効果を自動分析

価格:無料

Lipify

Lipify」は、ShopifyストアとLINEを連携させ、購買履歴や行動・登録情報に基づくパーソナライズされたLINEメッセージの配信ができるアプリです。ShopifyPOSとの連携機能も備わっており、LINE上での会員バーコード発行や、ポイント連携、クーポンの発行も可能です。

このアプリの特徴・できること

  • セグメント配信やステップ配信機能により、顧客ごとに最適なメッセージを配信
  • ShopifyPOSとの連携機能により、店舗訪問者のアカウント作成やクーポン配信が可能
  • 購入完了・発送完了通知・かご落ち・再入荷通知・セグメント配信・ステップ配信・カルーセル配信など用途に合わせて様々なメッセージ配信が可能

価格

オンラインストアーフリープランオンラインストアースタータープランPOS連携ーエントリープランPOS連携ースタータープラン
無料インストール$9/月$18/月$27/月

Shopify Flow

Shopify Flow」はShopifyの純正アプリで、ローコードでストアのカスタマイズとタスクの自動化を実現できます。コードを書くことなく独自のワークフローを作成でき、ビジネスの効率化に役立てられます。ただし、日本語へのサポートを提供していないこと、Shopifyのスタンダードプラン以上で利用できることに注意が必要です。

このアプリの特徴・できること

  • 一般的な活用のモデルケースに対応した数百のテンプレートを使用でき、作業の自動化化が可能
  • 条件付きロジックの追加により、アクションを追加できる
  • SlackやGoogle スプレッドシートなどとの連携が可能

価格:無料

チャネルトーク

チャネルトーク」は、実店舗のような接客体験をECサイト上で実現するための接客チャット&顧客管理ツールです。22カ国、12万社以上で利用されており、顧客1人ひとりに合わせた接客を実現することでブランドの持続的な成長をサポートします。

このアプリの特徴・できること

  • InstagramのDM、メール、LINEなどの問い合わせ窓口を一元管理
  • ユーザー1人ひとりの情報が保存され、名前や連絡先だけでなく、どの商品を見ているか、会員登録はされているかなどの情報が一目でわかる
  • 顧客ごとやページごとで異なるチャットボットを作成でき、パーソナライズされた顧客体験を提供

価格(14日間の無料体験あり)

無料プランX-SMALLSMALL
無料インストール$36/月$96/月
※全プランにおいてマーケティング機能を使用する場合、追加のSMSテキスト料金がかかる場合があります。

Shopifyアプリのインストール方法の紹介

ここでは、Shopifyアプリを実際にインストールする方法を紹介します。

手順1:Shopify App Storeからアプリを検索しインストール

Shopify App Storeでインストールするアプリを検索し、「インストール」をクリックします。

手順2:Shopify画面上で「アプリをインストール」を選択

Shopify画面に遷移するので、「アプリをインストール」を選択します。

手順3:インストールしたアプリが反映されていることを確認

インストールが完了すると、管理画面右側のアプリ欄にインストールしたアプリが反映されます。右側の押しピンマークをクリックすると、常に表示させておくことができます。

より詳しいアプリインストール方法については、Shopifyヘルプセンターをご確認ください。

Shopifyアプリを選ぶ上で気を付けること

最後に、アプリ選びに失敗しないためにも、選ぶ上で気を付けるべきことを4つ紹介します。

  1. 費用の確認
  2. 導入するアプリの数
  3. 無料お試し期間を有効活用
  4. 対応している言語の確認

1.事前に費用対効果を計算

Shopifyアプリを選択する上で、費用の確認は重要です。費用形態として、まず無料か有料かに分けられます。

有料の場合、下記3つの課金制度に分けられるため、どの形態なのかを事前に把握しておく必要があります。

  1. 月額課金 または 年額課金
  2. 従量課金制
  3. 月額課金 または 年額課金 + 従量課金制

費用形態や金額はアプリによって様々です。また、費用は米ドルで計算され、為替の影響で日本円に換算した際の金額が毎月変動するため注意が必要です。

Shopifyアプリを導入する際は、事前にコストを計算し、無理のない範囲で導入するようにしましょう。

2.導入アプリ数に注意

導入するアプリの数が多くなった場合、サイトの速度が遅くなるケースがあります。ストアの速度が遅いと、画面の切り替わりに時間がかかり、ユーザーにストレスを与えかねません。また、読み込み時間が待ちきれず、ストア離脱の要因にもなるため、注意が必要です。

Shopifyでは、ストアの速度を確認できます。

手順1:管理画面右側の「ストア分析」>「レポート」>「オンラインストアの速度」をクリックします。

遷移先の画面では、自身のECストアの速度が表示されます。定期的にページの表示速度を確認し、遅くなっているようであれば不要なアプリの削除や画像のファイルサイズ圧縮など、改善策を講じる必要があります。

より詳しいオンラインストアの速度については、Shopifyのヘルプセンターの記事をご確認ください。

3.無料体験期間を有効活用

導入を検討しているアプリに無料体験期間がある場合、それを有効活用し本当に必要なアプリかどうかを見極めることが重要です。

例えば、マーケティング自動化アプリの導入を検討している場合、無料体験中に実際にキャンペーンを作成し、ターゲット顧客にリーチできるかを確認できます。また、在庫管理アプリを試す場合は、商品の追加や在庫レベルの管理がどれだけ効率的に行えるかを試せます。

このように、アプリを実際に使用し、自身のストアとの相性やビジネスへの適合性をしっかりと確認した上で導入することが大切です。

4.対応している言語の確認

Shopifyアプリは国内外問わず様々な国で開発されており、英語対応のものが多くあります。また、アプリ自体は日本語に対応していたとしても、サポートが日本語に対応していない場合もあるため注意が必要です。

さらに、アプリの更新情報や変更点、重要な注意事項なども英語で提供されるケースが多く、英語をあまり使用しない方にとって情報を正確に理解するのが難しいこともあります。

そのようなリスクを避けるには、日本製のアプリを中心に導入し、日本以外で開発されているアプリについてはサポートや関連文書も日本語に対応しているかの確認が大切です。

まとめ

本記事では、2024年おすすめのShopifyアプリを紹介しました。

Shopifyアプリは、Shopifyの標準機能だけでは対応できない特定のニーズや要望に応えるため、ストアの機能を拡張する上で重要な役割を果たします。ストアを運営していく中で見えてくる課題に対し、効果的なアプリを導入することによりユーザーの購入体験を向上させることができ、リピーターにも繋がります。

今回紹介したおすすめアプリの中には、初心者から上級者まで、様々なスキルレベルのオーナーに適したものを紹介しました。Shopifyを運営されている方は、ぜひこの情報を参考に、自身のストアに最適なアプリを選択し活用していただけますと幸いです。

Shopifyの送料設定なら「配送カスタム.amp」アプリがおすすめ

日本全国のお客様に合わせた送料設定を簡単に実現
Shopifyアプリ「配送カスタム.amp」を使えば、より柔軟な条件での送料設定を実現します。
・エリアごとの送料設定(都道府県単位 / 郵便番号単位 / 離島)
・小型便・クール便など配送種別ごとの送料設定(商品タグ)
・カンガルー置き配便や代引き配送の送料設定

いまなら14日間の無料体験付き。Shopify運営をさらに効率化させたい方はぜひお試しください。
「配送カスタム.amp」を試してみる(14日間の無料体験)

BLOG LIST

CATEGORY

人気記事

最新記事